広島県呉市下蒲刈町の『梶ヶ浜海水浴場』

以前の記事で、2021年夏のドライブについてまとめました。

広島県東広島市から呉市下蒲刈町(下蒲刈島)へのドライブです。

 

そのドライブの終点は、下蒲刈町のなみおと岬でした。

 

なみおと岬の後、下蒲刈町の大地蔵(おおじぞう)を訪れました。

 

そして、最後に訪れたのが、下蒲刈町にある、梶ヶ浜海水浴場(かじがはま)です。

私は幼少期の頃、この海水浴場でよく泳いでいました。

 

下蒲刈町は祖父母が住んでいた街であり、夏休みに必ず訪れていました。

その際に、海水浴場に行っていました。

 

主に、地元の人が集まる海水浴場で、人が多すぎず、のどかな海水浴場となります。

逆に、飲み食いができる店が多数あるわけではないので、騒ぎたい人にとっては物足りないかもしれませんね。

 

私は好きな海水浴場でした。

のんびり泳ぐことができますからね。

 

今回は平日に訪れたため誰も泳いでいませんでしたが、雰囲気は伝わると思いますので、本記事でまとめておきたいと思います。

 

なお、本ブログでは写真を主に掲載しますが、YouTubeに動画もありますので、合わせてご覧いただけると幸いです。


 

1. Googleマップ

梶ヶ浜海水浴場の場所は以下のとおりです。

2. 写真

海水浴場

こじんまりとした海水浴場です。

写真を見るだけで、のどかな感じが伝わるかと思います。

 

 

瀬戸内海のため、波はそれほど強くなく、穏やかです。

 

 

砂浜には松が植えられていました。

 

 

終わりに

梶ヶ浜海水浴場から少し離れたところに、県民の浜があります。

そちらはもっと大きな海水浴場であり、広島県民がよく訪れる海水浴場です。


県民の浜は、梶ヶ浜海水浴場より有名であり、海の家などお店も充実しています。

 

  • 騒がしい場所ではしゃぎたい人は、県民の浜
  • ゆったりと泳ぎたい人は、梶ヶ浜海水浴場

 

このような使い分けがよいかもしれません。

どちらもオススメの海水浴場です。

おすすめの記事