BMW3シリーズの維持費公開(320i/F30)

記事まとめ

  • 2014年9月から2020年9月までの6年間の維持費を公開する
  • 公開項目は以下のとおり
    • 法定1年点検と車検
    • 自動車保険
    • 自動車税
    • 故障
    • その他
      • スタッドレスタイヤと付け替え工賃と保管費用
      • 駐車場
      • ガソリン代
      • 洗車

 

私は個人事業として、日本の観光地などを世界に公開していく予定です。

その際に相棒として使用する車が、BMWです。

車種は、BMW320i Luxury(F30)となります。

 

 

 

 

会社員時代に5,229,381円で新車購入しました。

生まれて初めての外国車の購入で、緊張したことを覚えています。

 

その時に私も、維持費や壊れやすさを調べました。

  • 日本車と大きく違うのか否か?

 

F30は、中古車として出回っており、購入検討されている人もいるかと思います。

また、初めての外国車の購入検討をされている人もいるかと思います。

 

そのような方々へ、簡単に私の維持費を公開したいと思います。

 

ちなみにBMW以前は、以下のような日本車に乗っていましたが、過去のことで費用を覚えていません。

本記事の費用と、ご自身の車や友人の車の費用を確認して、比較してみると良いかと思います。

  • 大学生時代
    • ホンダ ライフ
    • ダイハツ ムーブ
  • 会社員時代
    • スズキ スイフト

 

1. BMW3シリーズの維持費

車の維持費はいろいろとあると思いますが、以下の5項目でまとめさせていただきました。

  1. 法定1年点検と車検
  2. 自動車保険
  3. 自動車税
  4. 故障
  5. その他
    1. スタッドレスタイヤと付け替え工賃と保管費用
    2. 駐車場
    3. ガソリン代
    4. 洗車

 

車検や故障費用は、消耗品の消耗具合などにより変わると思いますが、参考に私の車の走行距離を示します。

  • 2014年9月(購入)
  • 2015年9月 : 不明
  • 2016年9月 : 25,047km
  • 2017年9月 : 27,394km (+2,347km)
  • 2018年9月 : 28,764km (+1,370km)
  • 2019年9月 : 31,791km (+3,027km)
  • 2020年9月 : 34,444km (+2,653km)

 

最初の2年間は嬉しくて乗りまくっていました笑。

広島から、東は大阪府、西は熊本県(阿蘇山)が、最大距離です。

2021年は、パンデミック(新型コロナ)によりますが、東京もしくは北海道まで行ってみたいと思っています。

 

1-1. 法定1年点検と車検

BMW(外国車)を購入される人が一番気になるのは、車検費用だと思います。

私の6年間の車検および法定1年点検の費用は以下のとおりです。

車を購入したディーラーでの費用となります。

 

  • 2014年: 新車購入
  • 2015年: 法定1年点検
    • 52,356円(領収書が残っていないため2016年と同額と考えた)
  • 2016年: 法定1年点検
    • 52,356円
  • 2017年: 車検(1回目)
    • 115,000円
  • 2018年: 法定1年点検
    • 54,472円
  • 2019年: 車検(2回目)
    • 223,894円
  • 2020年: 法定1年点検
    • 59,580円

 

法定1年点検

法定1年点検は、消耗品の消耗具合によると思いますが、以下のような感じです。

  • 12ヶ月法定点検整備(必須) : 17,280円
  • 室内空気用フィルター交換 : 12,938円
  • エンジンオイル交換 : 23,585円
  • フューエルクリーナー : 2,052円
  • ウォッシャー液 : 669円

     

    車検

    2017年の1回目の車検は、ほぼ交換や修理がなかったので、ディーラーの場合、車検費用は、最低でも約11~12万円になります。

    • 当時は消費税8%でしたので、2021年現在の10%だと、少し変わります

     

    必須項目

    2回目の車検では、まず、必須項目は約12万円でした。

    これが、1回目の車検費用とほぼ同じで、最低限必要な車検費用です。

    • 法定2年点検 : 23,760円
    • エンジンルーム、下回りスチーム洗浄 : 14,040円
    • 総合検査料(テスター使用) : 12,960円
    • 重量税(1.5t~2.0t未満) : 32,800円
    • H29.4以降 自賠責保険 自家用乗用24月 : 25,830円
    • 車体検査印紙代 : 1,200円
    • 車体検査代行費用(課税対象) : 16,200円

     

    私はスズキのスイフト(1.2か1.3L)という日本車に乗っていたことがありましたが、車検費用は8万円だったように記憶しています。

    BMW3シリーズは1.9Lなので重量税が違います。

    他には洗浄費用などが違っていたのだと思います。

     

    個別項目

    2回目の車検の個別項目、つまり、消耗関係による交換は以下のとおりで、約10万円でした。

    • ダイナミック バランス調整(1ホイール) : 2,160円
    • パンク修理 : 4,320円
      • 車検に行く時にたまたまパンクしました‥
    • 車両バッテリーの交換 : 4,320円
    • バッテリー 90AH : 63,180円
    • ワイパーブレード(両側)交換 : 1,080円
    • セットワイパーブレード : 11,016円
    • ブレーキ液交換 : 4,320円
    • ブレーキフルード0.1L : 2,260円
    • キーレス電池(1本) : 1,836円
    • 発炎筒 : 496円
    • BMWガソリン添加剤 : 2,116円

     

    2回目の車検(5年目車検)では、消耗品を結構変えました。

     

    その中で一番大きかったのは、バッテリーです。

    ディーラーより、
    「バッテリーを変えたほうがよい。冬に場合によってはエンジンがかからなくなるため。」
    と言われ、言われたとおり交換しました。

     

    ごねたら交換しなくてもよさそうな微妙なところだったと思いますが、
    「どうせ次は交換しないといけないだろうから、今のうちにしておこう」
    という気持ちで交換しました。

    4年くらいはもつため、次の車検(7年目の車検)では交換不要となると思います。

     

    タイヤ交換は約25万円となりそう‥

    2021年に7年目の車検がありますが、おそらく、タイヤ交換が必要になります。

     

    タイヤの溝の深さが、2mm~3mmで交換を検討するようで、私は2020年は、3.8mm~4.1mmでした。

     

    タイヤは約20万円~25万円のようなので、結構高価です。

    これに、他の消耗品を考えると、40万円近くになるのではないかと思ってます。

     

    もし中古車を購入しようとしているなら、タイヤの溝をチェックしておいた方がよいですね。

    車検費用に大きく関わります。

     

    1-2. 自動車保険

    自動車保険は、等級や年齢や補償内容で金額が変わります。

    参考に私は以下のとおりでした。

    • 2014年~ : 毎月6,690円
    • 2015年~ : 毎月5,910円
    • 2016年~ : 毎月5,640円
    • 2017年~ : 毎月2,800
    • 2018年~ : 毎月2,670円
    • 2019年~ : 毎月2,670円
    • 2020年~ : 毎月2,450円

     

    補償内容を変更し保険料を安くした

    「保険」については、個々人で、いろいろ考え方があると思います。

    私は以下のような考えです。

    • できたら保険料を安くしたい
    • 事故を起こした時、相手方に対しては精一杯の補償をすべき
    • 事故を起こした時、自分については補償したい
    • 事故を起こした時、車については諦めよう

     

    上記は、BMWを購入した当初の気持ちではありません。

    2017年頃に、車にあまり乗らなくなって(BMWに満足した)、将来のための投資(資産運用)に興味を持ち始めて考え方が変わっていきました。

    ちなみに、2021年の今も、無事故無違反であり、ゴールド免許です。

     

    そのため、2017年の保険更新にて、補償内容を変更しました。

    • 相手への賠償 : 無制限(対人/対物)
    • ケガの補償(1名につき) : 3,000万円
    • 車の補償 : 一般車両(2年目: 430万円 3年目 : 350万円)
      • この項目を無くしました

     

    もう十分、BMWの楽しさを味わいましたし、壊れてしまったら、廃車として捨ててしまう覚悟です。

    お金はもう資産運用へ回して、将来への投資にしたいと思っています。

     

    なお、壊れるまでは、乗り続ける予定ですし、収入が増えたら、新しい車を買うかもしれません。

     

    1-3. 自動車税

    自動車税は、5月に支払う必要がありますが、BMW320iの総排気量は1.99Lですので、毎年39,500円となります。

     

    1-4. 故障

    BMWに関わらず、外国車の心配の1つが、故障だと思います。

    私は、2014年から2021年まで6年以上、BMWを乗っていますが、故障や気になる不具合は以下のようなものでした。

    • 走行中、ギシギシ音がなっている気がした
      • 2~3年間くらい発生
      • 原因不明だったが、2021年現在は聞こえてこない
    • 2019年に運転席側だけ暖房の風が出ていなかった
      • 自然復旧
      • その後の車検でも異常なし
    • タイヤのパンクアラームが発生
      • 本当にパンクした
        • パンク修理費用 : 4,320円
        • 6年間で2回発生(釘が刺さっていた)
      • 車に搭載されている点検機能で自然復旧
        • の寒い時期に、山道を走るとたまに発生
    • 駐車場でフォグランプをぶつけて壊してしまった
      • フォグランプ交換費用 : 32,616円

     

    冬に弱い気がする‥

    今まで、エンジンがつかないなど、大きな故障は発生していません。

     

    ただ、5年目以降になりますが、冬にちいさな不具合が発生している気がします。

    • タイヤのパンクアラームが発生するが、自然復旧(5分以下)する
      • 年に2回
    • バックモニターが表示されなくなる
      • 暖かくなったり、走行したらすぐ(10分以下)に復旧
      • 冬の寒い、0度近い日の朝にたまに発生
    • 運転席側の暖房の風がでない
      • 1ヶ月くらいしたら自然復旧

     

    基本的に、冬です。

    冬の中でも特に、「今日はいつもより寒い日となります」と天気予報でアナウンスされるような日が多いです。

     

    大きな不具合にはなっていませんが、ビクッとするので、あまり発生してほしくないですね。

     

    ディーラーに直してもらった故障は3回くらい

    2014年から6年くらい乗っていますが、ディーラーに見てもらった故障は3回くらいです。

    1. パンク : 4,320円
    2. パンク : 4,320円
    3. フォグランプの交換 : 32,616円

     

    今のところ、大きな故障はありません。

     

    1-5. その他

    「その他」の項目については、人それぞれ大きく違うと思いますので、私の場合について、参考に紹介します。

     

    ❶スタッドレスタイヤと付け替え工賃と保管費用

    私は広島県に住んでいますが、山奥の冬は、路面が凍ります。

    雪は年に1~2回、積もる程度でした。

     

    朝は会社に行くため、6時30分くらいに車を運転していたため、スタッドレスタイヤが必要でした。

    ディーラーで購入し、タイヤの付け替えもディーラーでお願いしていました。

    また、タイヤの保管も合わせてお願いしていました。

     

    • スタッドレスタイヤ : 約25万円
    • スタッドレスタイヤ付け替え工賃 : 6,480円
      • 春前に交換 : 6,480円
      • 冬前に交換 : 6,480円
    • タイヤ保管料(1年間) : 14,811円

     

    スタッドレスタイヤは好みじゃなかったので売却

    2017年12月に、あまり車に乗らなくなったこともあり、通勤でも使用しないので、「凍るような日は乗らない」という運用にして、スタッドレスタイヤを売却しました。

    タイヤ専門店で1万円だったと思います。

     

    スタッドレスタイヤは、以下の写真のようなホイールだったのですが、ちょっと私の好みではありませんでした。

     

    冬しか履かないし、適当でいいや(ディーラーのオススメでいいや)と言う軽い感じで決めてしまったのですが、後悔しています。

    やはり、好きな車に乗るわけですし、スタッドレスタイヤも本気で決めるべきでしたね。

     

    ちなみに、通常時のタイヤは以下です。

    私は、細めのギザギザしたホイールが好きなのです。

     

    ❷駐車場

    駐車場は、維持費に大きく関わりますよね。

    東京だと、3万円とか、家賃くらいすると聞いて驚いたことがあります。

     

    私は、仕事の都合により、引っ越しなどして、以下のように変わっています。

    • 2014年9月~2016年10月 : 0円(実家の駐車場)
    • 2016年11月~2018年9月 : 毎月15,000円(広島駅の周辺)
    • 2018年10月~2021年現在: 毎月1,000円(田舎)

     

    今は田舎に住んでおり、月1,000円です。

    東京や都会に住んでいる方々にとっては、羨ましい金額なのではないかと思います。

    私も驚きましたから笑。

     

    屋根がないため、汚れるのがデメリットですが、維持費が抑えられて満足です。

    ちなみに、広島駅周辺のときは、自宅から10分くらい歩かないと行けなかったので面倒でした。

    これが、車に乗らなくなった原因の1つかもしれません。

     

    ❸ガソリン代

    ガソリン代は、燃費とガソリン代が、変動しますので計算しにくいですね。

     

    燃費については、別途、記事にまとめたいと思いますが、街乗りで10km/Lくらいです。

     

    ちなみに、320iはハイオクガソリンです。

     

    ❹洗車

    洗車は、車好きから怒られるかもしれませんが、ガソリンスタンドの洗車機で洗っています。

    傷がついているかもしれませんが、洗車はやはり面倒です‥。

     

    洗車用の洗剤などを買って、手洗いでやったことはありますが、夏は暑すぎて、冬は寒すぎて、春と秋しかできそうにありませんでした。

     

    また、なるべく汚れないように、車カバーも買ったのですが、最近はつけておりません。

    最初だけでしたね‥。

     

    私の自宅の近くの洗車機は、100円です。

    泡洗浄、下部洗浄、ピカピカコーティングのオプションを全部つけて800円です。

     

    汚れたなぁと思ったら100円洗車、カッコよくして運転したい気持ちのときは800円洗車を利用しています。

     

    冬は外に出たくないので、ほぼ洗車をせず、汚れまくってます‥。

    春から、ドライブに出かけ、個人事業を開始するので、1週間に1回は洗車しようと思ってます。

    3. 終わりに

    私は新車で買っているため、中古車だと費用がまた違うと思います。

    車検も、5年目以降が適用され、消耗品も多くなっている可能性もあるからです。

     

    ただ、新車の場合だと、日本車と外国車は、それほど大きく変わらないのではないかと思っています。

    外国車でも、1,000万円の車なら修理品など高そうな気がしますが、BMW3シリーズは、高級車というわけではないので、そこまで高額にはならないと思ってます。

     

    ただ、7年目車検以降は分かりません。

    一気に値段が上がる可能性もあります。

     

    私は現時点、走行距離が34,000kmくらいですが、これから個人事業として使用するため、もっと増えていく予定です。

    10万kmまで乗り続けたいなぁと思ってます。

     

    維持費について、新しい情報があればまた記事で公開したいと思います。

    おすすめの記事