(中小企業診断士スキル習得日記-No.001)『中小企業診断士』の『第1次試験』に挑戦します!

ゴール

  • 中小企業診断士第1次試験に合格

 

勉強方法

  • ①過去問を解く
  • ②本を読む

 

私は2018年に10年以上勤めた会社を退職し、2021年に個人事業主として開業しました。

2018年〜2020年は、個人事業主の準備のため、英語の勉強やマーケティング/経理(節税含む)などの勉強を行っていました。

 

サラリーマン時代は、技術者(ネットワークエンジニア)であり、経営や営業、マーケティングなどの勉強はまったくしていませんでした

最新技術やネットワーク機器の操作ができればよいと考えていました。

 

個人事業主の今は違います。

事業全体のお金の流れを意識する(簿記や会計)ことも大事ですし、どのような事業を実施し世間に知ってもらうかを考える(経営やマーケティング)ことも大事です。

すべて自分一人でやらないといけなくなりました。

 

正直、楽しいです。

 

すべて自分で実行し、利益は全て自分のものになります。

失敗も、すべて自分の責任になりますが、やりがいがあります。

個人事業主は私に合っているのかもしれません。

 

さて、経営やマーケティングの本を読んでいく勉強していく中で、「中小企業診断士」という名称がよく出てきました。

MBAという名称と同じくらい出てきました。

 

中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家です。

 

簡単にいうと、中小企業向けの経営コンサルタントです。

 

さて、私もこの中小企業診断士に興味を持ち、色々調べ、以下のようなことを考えました。

  • 私は個人事業主なので、中小企業より小さな存在
  • 中小企業向けに経営助言ができるということは、中小企業(や個人事業主)が知っておくべき知識を得ているはず
  • 中小企業診断士には、資格試験がある

 

そして、中小企業診断士を目指せば、「個人事業主としての自分自身に対して、経営助言できるだけの知識を保有できるのではないか」と考えました。

 

ただし、私がほしいのは知識(スキル)だけです。

中小企業を診断する予定はなく、中小企業診断士として生計を立てる気はありません

 

そのため、基礎的な知識を得ることができると思われる「第1次試験」のみの合格を目指すことにしました。

 

本記事では、「中小企業診断士スキル習得日記」と題して、「中小企業診断士(第1次試験)」に合格するまでの軌跡を残していこうと思います。

 

1. 中小企業診断士スキル習得日記ではどのようなことを書く予定なのか?

以下のような記事を書いていく予定です。

気になる項目がある場合は、たまに本ブログをのぞいてみてください。

 

なお、本記事(中小企業診断士スキル習得日記-No.001)は、目次のような役割にしようと考えていますので、必要により、本記事を「お気に入り(ブックマーク)」に登録していただけると幸いです。

 

1-1. 中小企業診断士(第1次試験)の勉強や個人事業主として使えそうな知識

中小企業診断士(第1次試験)の合格を目指すため、分かりにくい用語の覚え方や勉強方法など、他の人にも役に立ちそうな記事が書けると思ってます。

 

なお、中小企業診断士のスキルを習得する目的は、個人事業主として役立てるためです。

そのため、中小企業診断士の勉強の中で、私の個人事業に対して役立った知識やスキルがあれば、記事にしようと思います。

 

もしかすると中小企業診断士の資格は、ただ単に、さまざまな知識を詰め込むだけなのかもしれませんが、そういった知識でも、役立てる方法はあると思います。

なるべく、自身の事業に役立てることができないかを考えながら、勉強していきたいと思います。

 

No.001〜No.005

 

 

No.006〜No.010

 

 

 

1-2. 進捗報告

毎週、もしくは毎月、勉強の実施状況を報告したいと思います。

 

予定リスト

  • 2021年10月1週目の進捗報告

 

1-3. 参考にした本の紹介

基本的に、本を読んで勉強します。

そのため、参考になった本やよかった本を紹介したいと思います。

 

読書予定リスト

  • [1]中小企業診断士 1冊目の教科書


  • [2]中小企業診断士一発合格!虎の巻


  • [3]中小企業診断士の「お仕事」と「正体」がよ〜くわかる本


[2]中小企業診断士試験【経済学・経済政策】
  • [1]図解世界一わかりやすい経済学の授業


  • [2]はじめての「マクロ・ミクロ経済学」1年生


  • [3]大人になって読む経済学の教科書


  • [4]図解 大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる


  • [5]世の中の見え方がガラッと変わる経済学入門


  • [6]池上彰の「経済学」講義


  • [7]感じる経済学


  • [8]遺伝か、能力か、環境か、努力か、運なのか


  • [9]中高の教科書でわかる経済学 ミクロ篇


  • [10]中高の教科書でわかる経済学 マクロ篇


  • [11]入門書を読む前の経済学入門


  • [12]武器としての経済学


  • [13]アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書


  • [14]絵でわかるミクロ経済学


  • [15]絵でわかるマクロ経済学


  • [16]経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる


  • [17]図解90分でわかる経済のしくみ


  • [18]日本史で学ぶ経済学


  • [19]資本主義はいかに衰退するのか


  • [20]ゼロからはじめる経済入門


  • [21]世界一わかりやすいミクロ経済学入門


  • [22]読破できない難解な本がわかる本


  • [23]値段と価値


  • [24]みんなにお金を配ったら


  • [25]目からウロコが落ちる奇跡の経済教室 基礎知識編


  • [26]MMTのポイントがよくわかる本


  • [27]最新MMT<現代貨幣理論>がよくわかる本


  • [28]経済学を味わう


  • [29]国富論



  • [30]ポストコロナの経済学


  • [31]おとなの教養 3


  • [32]そのとき、「お金」で歴史が動いた


  • [33]ナラティブ経済学


  • [34]ものがたりで学ぶ経済学入門


[3]中小企業診断士試験【財務・会計】
  • [1]餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?


  • [2]コハダは大トロよりなぜ儲かるのか?


  • [3]餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?不正会計編


  • [99]簿記3級の勉強でも学ぶ予定
[4]中小企業診断士試験【企業経営理論】
  • [1]ブルー・オーシャン・シフト


  • [2]コトラーマーケティングの未来と日本


  • [3]コークの味は国ごとに違うべきか


  • [4]100円のコーラを1000円で売る方法①


  • [5]100円のコーラを1000円で売る方法②


  • [6]100円のコーラを1000円で売る方法③


  • [7]良い戦略、悪い戦略

  • [8]戦略思考トレーニング

  • [9]戦略思考トレーニング2

  • [10]戦略は歴史から学べ

  • [11]戦略にこそ「戦略」が必要だ

  • [12]ストラテジー・ルールズ

  • [13]圧倒的な強さを築くオンリーワン差別化戦略

  • [14]BCG未来をつくる戦略思考50

  • [15]儲けのしくみ

  • [16]経営戦略4.0図鑑

  • [17]勝ち組企業の「ビジネスモデル」大全

  • [18]ビジネスモデル2.0図鑑

  • [19]スゴイ!行動経済学


  • [20]経済は感情で動く


  • [21]アリエリー教授の「行動経済学」入門 お金篇


  • [22]愛と怒りの行動経済学


  • [23]人は悪魔に熱狂する


[5]中小企業診断士試験【運営管理】
  • [1]トヨタ流5S


[6]中小企業診断士試験【経営法務】
  • [99]司法試験予備試験の勉強で学ぶ予定
[7]中小企業診断士試験【経営情報システム】
  • [99]G検定(人工知能/AIの資格)の勉強で学ぶ予定
[8]中小企業診断士試験【中小企業経営・中小企業政策】

未定

[9]その他
  • [1]申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。


  • [2]外資系コンサルの資料作成術


  • [3]稼げるコンサルタント稼げないコンサルタント


  • [4]プロ経営コンサルタント入門


  • [5]コンサル流プレゼン資料作成術


  • [6]コンサルタントの習慣術


  • [7]コンサルタントの「お仕事」と「正体」がよ〜くわかる本


  • [8]ジャック・ウェルチの「リアルライフMBA」


  • [9]世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた


  • [10]MBA全1冊


  • [11]MBA生産をあげる100の基本


  • [12]MBAクリティカル・シンキング


  • [13]成長企業はなぜ、OKRを使うのか?


  • [14]マンガでわかるリッツ・カールトンで学んだ超一流のおもてなし


  • [15]マンガでわかる!安売りするな!価値を売れ!


  • [16]新人OL、つぶれかけの会社をまかされる


  • [17]基本フレームワーク50


  • [18]基本ビジネス分析ツール50


  • [19]基本ビジネス思考法45


  • [20]ビジネスの基礎知識50


  • [21]シェア


  • [22]サブスクリプション


  • [23]アップルで学んだ破壊的イノベーションの再現性


 

 

2. 終わりに

中小企業診断士の資格や知識がなくても、個人事業主として事業を行えます。

それでも私は、幅広い知識を得たいため、中小企業診断士の第1次試験の合格を目指します。

 

今のところ、第1次試験のみの受験予定ですが、もし必要があると感じたら、第2次試験も挑戦するかもしれません。

それは第1次試験に合格してから決めたいと思います。

【次の記事→】

おすすめの記事