(筋トレ日記-No.007)なぜ、筋トレをするのか?

【←前の記事】

ゴール

  • 腹筋をバキバキにする!(シックスパックを作る)

 

筋トレメニュー

  • ①ニー/ストレートレッグレイズ(ディップスバー使用)
  • ②ハンギングワイパー(懸垂器使用)
  • ③スクワット(脂肪燃焼)

 

私は、2021年10月現在、腹筋をバキバキにすることに挑戦しています。

いわゆる、シックスパックを作り上げます。

 

そもそも、なぜ私は筋トレをしているのでしょうか?

 

筋トレはキツいトレーニングです。

快感を覚えるようなものではありません。

なぜ、こんなツライことを続けるのでしょうか?

 

人が筋トレをする理由は様々あると思います。

  • 美しい体を作る
  • 格闘技大会で勝つ
  • ボディービルダーの大会で勝つ

 

本記事では、私が筋トレをする理由をまとめたいと思います。

 

1. 私が筋トレをする2つの理由

私が筋トレをする理由は、大きく分けて2つです。

  1. 美しい体を作りたい
  2. 暴漢に襲われても戦える筋肉を作りたい

 

1-1. 美しい体を作りたい

ほとんどの人が、筋トレは、美しい体を作るために実施していると思います。

 

「美しい体」の定義は人それぞれでしょう。

  • ボディービルダーのようなマッチョな体
  • 男性アイドルやダンサーのような細マッチョ
  • 健康的で引き締まった体

 

私は、健康的で引き締まった体を作りたいと思っています。

これは、細マッチョでもあります。

 

細マッチョは健康的で美しい

私は、中学生の頃は少し太っていましたが、その後は、どちらかというと痩せ型体型でした。

  • 筋トレを実施する前の、30歳代前半は、若干太っていました。

 

そのため、細い体にはコンプレックスがあります。

ガリガリな体は避けたいです。

 

かといって、太い体型はそれほど好きではありません

健康的ではなく、「メタボ」など、良いイメージがないからです。

 

そのため、細い体ながらも、筋肉があるような、引き締まった細マッチョを目指しています。

 

若干、ぽっちゃりした体型も好き

実は、ぽっちゃりした体型にも憧れています。

なぜなら、資産家っぽいからです。

 

私は資産家を目指しています。

 

 

私の勝手なイメージなのですが、資産家は、ぽっちゃりしているイメージです。

 

裕福のため、おいしいものを食べており、ちょっとふくよかなイメージです。

資産家が、20歳代などの若い世代ではなく、50歳代のイメージだからかもしれません。

年をとるたびに、お腹が出ている人が増えているようなイメージがあります。

 

こういった意味もあり、「資産家」「成功者」「経営者」は、ちょっと太っていて、どっしり構えた感じがあります。

これには憧れています。

 

ただ、お腹が出ているとだらしがない感じがあるので、私は細マッチョの資産家を目指したいと思います。

1-2. 暴漢に襲われても戦える筋肉を作りたい

日本で30年以上生活してきて、暴漢に襲われるようなことや、他人と殴り合いのケンカをしたことはありませんでした。

今のところ、日本は比較的安全な国だと思っています。

 

ただ、ニュースを見る限り、殴り合いになりそうなトラブルは毎日発生しているようです。

  • 煽り運転をする人
  • 無差別に暴れ回る人

 

こういった人に出会った時に、自分が被害を受けるくらいなら戦いたいと思っています。

 

手を出すと負け

ただし、「手を出すと負け」とよく言います。

正当防衛という言葉もありますが、ほとんどの場合は手を出すことはやめた方が良さそうですね。

 

そのため、筋肉を使うのは、最終手段だと考えておきます。

 

海外旅行に行く予定

私は今後の人生、海外に行きたいと思っています。

日本以外の美しい風景を求めて旅をしたいです。

 

海外は、国によっては、日本より危険な国もあると思います。

こういった国へ旅する場合、筋肉をつけておく方がよいと思っています。

 

ケンカ的な考えをしているのは、プリズナートレーニングの本を読んできたからかも...

暴漢に襲われた時のために筋トレをするというのは、ちょっと野蛮な考え方ですが、おそらく「プリズナートレーニング」という本を読んだからかもしれません。

 

 

プリズナートレーニングは、「囚人が収容施設で、他の囚人にやられないように鍛える」という趣旨です。

そのため、戦って勝つための筋肉を作ろうという内容です。

 

確かに本来、筋肉というは、ケンカや狩りのために使うものだったのかもしれません。

誰かに勝つために筋肉をつけるのが、人間の一番のモチベーションかもしれません。

 

私もこのようなモチベーションで鍛えたいと思います。

 

筋トレをする時は、他人にケンカで負けないようにするためだと思って、本気で鍛えたいと思います。

 

2. 終わりに

筋トレをする目的は、人それぞれあり、どれも立派な目的なのだと思います。

他人に評価されるものではないでしょう。

 

自分の筋トレのモチベーションになるのであれば、その目的を達成するために、頑張るのみです。

 

私は腹筋をバキバキにするために、「DNS ホエイプロテイン スーパープレミアム」というプロテインを飲んでいます。

飲みやすいプロテインでオススメですので、ぜひ試してみてください。

ちなみに、Amazonの「定期おトク便」だと、値段が安くなるのでお得です。

 


 

 

【次の記事→】

【No.001の記事リンク】

本挑戦が面白いと思った方は、No.001の記事から全ての記事へアクセスできるようになっています。

ご参照ください。

 

おすすめの記事