(筋トレ日記-No.001)腹筋をバキバキに割ることに挑戦します!

ゴール

  • 腹筋をバキバキにする!(シックスパックを作る)

 

筋トレメニュー

  • ①ニー/ストレートレッグレイズ(ディップスバー使用)
  • ②ハンギングワイパー(懸垂器使用)
  • ③スクワット(脂肪燃焼)

 

私は筋トレを習慣化して、ほぼ毎日実施しています。

内容としては自重トレーニングです。

  • 自重トレーニング:自分の体重を負荷として行う筋トレ(ダンベルやバーベルを使わない筋トレ)

 

2017年8月にプリズナートレーニングという6種目10ステップから構成されるトレーニングを開始し、本日まででおよそ4年以上筋トレを続けていることになります。

なお、プリズナートレーニングは、2020年12月にやめてます。

 

 

4年間筋トレを続けていますが、理想的な体となっていません

毎日、1時間程度、続けていますが、なかなか筋肉がついてきません。

 

これはマズイと思い、今回、改めて、本気で筋トレに取り込むことに決めました。

 

目標は、腹筋をバキバキにすることです!

 

理想的な体は、大胸筋も三角筋も握力も鍛えた体ですが、今までの経験上、すべての筋肉を同時に鍛えると、負荷(タンパク質、筋力、時間)が分散することが分かったので、1つずつ鍛えていくことにします。

 

本記事では、「筋トレ日記」と題して、腹筋がバキバキになるまでの軌跡を残していこうと思います。

 

1. 筋トレ日記ではどのようなことを書く予定なのか?

以下のような記事を書いていく予定です。

気になる項目がある場合は、たまに本ブログをのぞいてみてください。

 

なお、本記事(筋トレ日記-No.001)は、目次のような役割にしようと考えていますので、必要により、本記事を「お気に入り(ブックマーク)」に登録していただけると幸いです。

 

1-1. 筋トレに対する考え方や工夫した点

筋トレは楽しいものでもありますが、ツライものでもあります。

そのため、なかなか続かない人も多いことでしょう。

 

私は、比較的続けられている方だと思います。

4年間、ほぼ毎日しており、習慣化できています。

 

ただ、まだ、理想的な体とはなっていません。

 

同じように、どれだけ筋トレしても、理想的な体を作れない人もいると思います。

 

私はこれから、今までの経験を踏まえ、改善を加えながら、理想的な体を作っていく予定です。

 

その改善方法や、筋トレの続け方など、トレーニングをしている人に役立つ情報などを記事としてまとめていきたいと思います。

 

No.001〜No.005

 

 

No.006〜No.010(No.008〜No.010は進捗報告欄へ)

 

 

1-2. 進捗報告

毎週、もしくは毎月、筋トレの実施状況を報告したいと思います。

その際は、なるべく筋トレの写真や、体の写真を載せて、変化がわかるようにします。

 

2021年10月の進捗報告

 

 

1-3. 参考にした本やブログ記事

腹筋をバキバキにするために、「筋トレメニュー」「脂肪燃焼の方法」「理想的な食事」について、本やブログ記事を読むかもしれません。

 

その際に役立った本やブログ記事をご紹介したいと思います。

 

読書予定リスト

[1]筋トレ
  • [1]プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ


  • [2]プリズナートレーニング 超絶!! グリップ&関節編


  • [3]プリズナートレーニング 実践!!! スピード&瞬発力編


[2]ストレッチ
  • [1]どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法


  • [2]どんなに体が硬くてもペターッと前屈できる本


  • [3]男のヨガ


  • [4]長生きしたければ股関節を鍛えなさい


  • [5](洋書)STRETCHING YOUR BOUNDARIES


2. 終わりに

4年間も筋トレしてきて理想的な体ができていないのは、本当にショックです。

 

  • トレーニングに取り組む姿勢が悪かった(動けなくなるギリギリまでの筋力を使っていなかった)
  • 食事に気をつけていなかった

 

いろいろ理由はあると思います。

これらは今後、自分で解き明かしていこうと思います。

 

それと同時に、今回は、本気で体を作っていきます。

まずは、腹筋をバキバキにすることに集中したいと思います。

【次の記事→】

おすすめの記事