(日本語ブログ運営日記-No.003)いつまでに、『1,000記事』を達成させるのか?

【←前の記事】

ゴール

  • 本ブログの投稿記事数を『1,000記事』にする!

 

基本方針(ポリシー)

  • 雑記ブログとして、内容を定めず、ひたすら記事数を増やしていく

 

補足

  • ブログに力を入れる理由
    • 資産」のように、価値が上がれば上がるほど、収入を生み出してくれるものである
    • 老後、更新しなくても、収入を生み出し続けてくれる可能性がある

 

私は2021年10月現在、本ブログの記事数を「1,000記事」にすることに挑戦中です。

 

2021年10月4日現在は、113記事となっています。

 

目標を決めるときは、通常、「いつまでに達成させるか?」という期限を決めると思います。

そうしないと、いつまでもダラダラしてしまいますからね。

 

「死ぬまでに!」というあまりにも長い目標では、目標を立てた意味がありません。

目標を立てたのは、「ブログを書く」ためのやる気をかき立てるためです。

それにより、記事数が増えて、アクセスが増えて、収入が増えると思っています。

つまり、2021年現在の収入を上げたいわけです。

私の場合、死ぬ寸前にブログで月収10万円達成しても意味がないです。

 

当然、「1日に100記事書いて、10日間で達成させる!」というような非現実的な期限は意味がないと思います。

 

そのため、達成できそうで、自分のやる気がかき立てられるような期限がよいと思っています。

 

本記事では、色々検討し、期限を決めていきたいと思います。

 

1. 1,000記事達成までの期限を検討

期限を決めるよりも先に、「1日何記事書けば、いつ達成するか?」を整理した方が、検討しやすいと考えましたので、表にしてみました。

 

私の現在の記事数は、113記事ですので、残り887記事となります。

なお、本日は、2021年10月4日ですので、この日から何日後かを計算します。

1日の記事数 必要日数 達成日
1記事 887日 2024年3月9日
2記事 444日 2022年12月22日
3記事 296日 2022年7月27日
4記事 222日 2022年5月14日
5記事 178日 2022年3月31日
6記事 148日 2022年3月1日
7記事 127日 2022年2月8日
8記事 111日 2022年1月23日
9記事 99日 2022年1月11日
10記事 89日 2022年1月1日

 

1-1. 「1日10記事」書くことは可能か?

私はブログを運営してきて、3年くらい経っていますが、文章を書くのに慣れているというわけではありません

 

本ブログは、24記事で収益化(お金が銀行に振り込まれた)できましたが、その後、ほとんど手を加えずに放置しており、たまに、ネタがあるときだけ更新しました。

それでも毎月1,000円前後の収益になっていましたので、ブログを放置したまま、他のこと(個人事業主の事業の検討やマーケティングや英語の勉強など)をしていました。

 

本ブログはもともとGoProというアクションカメラのレビューをしていたため、10月頃には更新を増やしていました。

なぜなら、新しいGoProの機種が、9~10月に発売されたためです。

その新しい機種を買って、レビュー記事を書いていました。

 

というわけで、「ブログを毎日書く」という習慣はなく、書くことに慣れているわけではありません。

 

ブログ記事の内容にもよりますが、1記事書くのに2~3時間かかることが多いです。

 

個人事業主としてブログを書くとしても1日10記事はキツい

私は現在、サラリーマンを辞めて、個人事業主となっているため、ブログに時間を注ぐことが可能です。

 

それでも、1日10記事は厳しいでしょう。

1記事を1時間で書くことができれば、なんとか達成可能でしょうが、少し厳しいです。

 

1日4〜5記事が限度といったところだと思います。

 

この辺りを目標値にすべきですね。

 

1-2. 早ければ早い方が良い理由

目標達成は、早ければ早い方が良いです。

 

なぜか?

 

お金が減っていくから」です。

 

ブログの運営費は、月に1,227円です。

  • サーバ使用料: 月1,100円
  • ドメイン使用料:月127円(12月に1,518円の一括払い)

 

ただ、その他に、生活費がかかります。

私の生活費は、月8万円〜12万円です。

 

2021年10月現在は、私は「貯金」をくずして生活をしています。

まだ、月収をまかなえるほどの事業収入を得ていません。

 

ブログ収入も事業収入の一部にするつもりです。

別途、資産運用も実施しており、資産収入は生活費の一部にします。

 

そういった状況のため、できるだけ早く収入を増やさないといけません。

時が経てば経つほど、生活費が貯金を圧迫するからです。

 

そのため、達成する目標期限は、より早い期限を設定したいと思います。

 

目標を早く達成することも「節約」だと思う

私は個人事業主として成功するために、固定費を大きく下げました。

  • 家賃:74,000円→20,000円
  • 駐車場:15,000円→1,000円

 

他にも、食費を外食やコンビニ弁当にせず、スーパーで野菜と缶詰を買って自炊することにしました。

 

これらは「節約」の一部だと思っています。

 

そして、目標期限を長めに設定し、日々の生活費を払い続けるのは、一種の「浪費」だと思います。

1日8時間仕事をするのではなく、効率を上げながら、さらに、1日10時間仕事をすることで期限を短くできるのであれば、それは「節約」です。

 

1ヶ月早く達成できたのであれば、「1ヶ月分の生活費(10万円)」を節約できたことと同等です。

 

私はそのように考えたいと思います。

 

そのため、期限を短く設定し、1日あたりのブログ作成時間を増やしたいと思います。

 

1-3. 「2022年3月1日」を期限とする!

もう一度、先ほどの表を載せます。

「1-1」「1-2」で検討したことをまとめると以下です。

  • 1日4〜5記事が限度だと思う
  • できるだけ早く目標達成すべき

 

これらの検討結果より、「2022年3月1日」を期限にします。

 

1日の記事数 必要日数 達成日
1記事 887日 2024年3月9日
2記事 444日 2022年12月22日
3記事 296日 2022年7月27日
4記事 222日 2022年5月14日
5記事 178日 2022年3月31日
6記事 148日 2022年3月1日
7記事 127日 2022年2月8日
8記事 111日 2022年1月23日
9記事 99日 2022年1月11日
10記事 89日 2022年1月1日

 

ダラダラしないように、厳しい設定にする

正直な話、「1日6記事書く」のは厳しいです。

ただ、絶対にできないかどうかは、やったことがないのでわかりません。

 

今までは、ブログを1,000記事書くという目標もなく、「ネタが見つかったら書く」という軽い気持ちで取り組んでいました。

 

今回は違います。

 

「1,000記事という目標」と「1日6記事書くという目標」を定めました。

 

その目標があることで、私の取り組み方やブログ記事の書く速さが変わる可能性があります。

また、毎日記事を書き続けることで、文章力も高まり、1記事書くのに要する時間が減っていく可能性もあります。

 

こういったこともあり、「4〜5記事の限度」を超えた、「6記事」がちょうど良いと考えました。

 

誰かに怒られるわけじゃないが、「死ぬ気」でやる

誰かにお金をもらってブログを書くわけではないので、目標達成できなくても怒られるわけではありません。

また、死ぬわけでもないです。

 

ブログで収入を得られなくても、他に収入源はたくさんある(最悪、サラリーマンに戻る)わけなので、追い込まれているわけではありません。

 

この状態だと、目標に取り組む気持ちが軽くなる恐れがあります。

 

これはどんな目標や期限を立てても同じでしょうね。

 

だから、まずは自分を叩き起こすために、「ブログ1,000記事書かないと生活できなくなって死ぬ!」と思い込むことにします。

 

自己暗示ですね。

これを毎日頭の中で唱えようと思います。

 

ここまでしないと、目標達成できないでしょう。

30年以上生きてきて、自分のことは自分が一番よくわかります。

 

これくらいのことをしないとできない性格なのです。

 

2. 終わりに

最後に、本日から1日6記事書いた場合、いつ、200記事、300記事に達するか計算してみました。

現在は113記事です。

200記事(残り87記事) 15日後 2021年10月19日
300記事(残り187記事) 32日後 2021年11月5日
400記事(残り287記事) 48日後 2021年11月21日
500記事(残り387記事) 65日後 2021年12月8日
600記事(残り487記事) 82日後 2021年12月25日
700記事(残り587記事) 98日後 2022年1月10日
800記事(残り687記事) 115日後 2022年1月27日
900記事(残り787記事) 132日後 2022年2月13日
1,000記事(残り887記事) 148日後 2022年3月1日

 

2021年末には、600記事を超えている計算になります。

とりあえずキリが良いので、2021年末までは本記事の目標で進めていきたいと思います。

 

当然、目標はいろいろ変わっていきます。

環境変化や自身の心の変化、体の変化など、いろいろ要因はあるでしょう。

30年以上生きてきたのでそれはよく分かっています。

 

そのため、2022年1月1日に、もう一度、本記事と同じような「期限設定」の目標を作ろうと思います。

 

今は、特に考えずに、「1日6記事」の目標を達成しながら、1,000記事を目指していきたいと思います。

 

【次の記事→】

【No.001の記事リンク】

本挑戦が面白いと思った方は、No.001の記事から全ての記事へアクセスできるようになっています。

ご参照ください。

 

おすすめの記事