(簿記3級挑戦日記-No.001)『日商簿記検定3級』に挑戦します!

ゴール

  • 日商簿記検定3級に合格

 

勉強方法

  • ①読書
  • ②青色申告書を作成

 

私は2018年に10年以上勤めた会社を退職し、2021年に個人事業主として開業しました。

2018年〜2020年は、個人事業主の準備のため、英語の勉強やマーケティング/経理(節税含む)などの勉強を行っていました。

 

サラリーマン時代も、たまに経理関係の手続きをしていました。

技術者として働いていたのですが、取引先との委託契約などにおいて、契約した後、勘定科目やその契約内容を経理システムに入力していました。

 

正直、嫌な記憶しかありません

  • 勘定科目が違います
  • 添付資料が足りません

 

経理部に対して、細かい指摘を受け続けた記憶が残っています。

  • 当然、最初の頃だけですが、新しい内容の契約のときは、勘定科目が変わることがあり、その都度、調べたりして苦労した記憶があります

 

2021年現在の私は個人事業主です。

そのため、経理関係は自分で行う必要があります

 

サラリーマン時代も日商簿記検定3級には興味がありました。

上記のように、経理手続きをしていたので、「詳しくなってみようかな」と思ったからです。

 

ただ、2021年現在は、絶対に必要な知識となっています。

税金を抑えるために、青色申告を申請したため、きちんとした帳簿を作る必要があります。

 

このような状況となったため、知識を体型的に学び、簿記の知識があるという証明書を得たいと思い、日商簿記検定3級に挑戦することにしました。

 

本記事では、「簿記3級挑戦日記」と題して、「日商簿記検定3級」に合格するまでの軌跡を残していこうと思います。

 

1. 簿記3級挑戦日記ではどのようなことを書く予定なのか?

以下のような記事を書いていく予定です。

気になる項目がある場合は、たまに本ブログをのぞいてみてください。

 

なお、本記事(簿記3級挑戦日記-No.001)は、目次のような役割にしようと考えていますので、必要により、本記事を「お気に入り(ブックマーク)」に登録していただけると幸いです。

 

1-1. 簿記の勉強において役立ちそうなこと

日商簿記検定3級は、簿記検定の中でも入門的な内容だと思っています。

そのため、難関資格という位置づけではないでしょう。

 

ただ、人によって、難しいと感じる人もいると思います。

 

そういった人に対して、私が勉強していく中で、「覚えやすい方法」「やりやすかった勉強方法」などが分かれば、記事にまとめていきたいと思います。

 

No.001〜No.004

 

 

1-2. 進捗報告

毎週、もしくは毎月、勉強の実施状況を報告したいと思います。

 

予定リスト

  • 2021年10月1週目の進捗報告

 

1-3. 参考にした本の紹介

基本的に、本を読んで勉強します。

そのため、参考になった本やよかった本を紹介したいと思います。

 

読書予定リスト

  • [1]日商簿記3級 光速マスターNEO テキスト


[2]簿記や会計に関する本
  • [1]イチから学ぶ初級簿記


  • [2]図解による簿記・会計・財務のしくみ


  • [3]一番よくわかる個人事業の経理


  • [4]これならできる個人事業の経理と税金


  • [5]経費で落ちるレシート落ちないレシート


  • [6]複式簿記のサイエンス


  • [7]財務3表一体理解法


  • [8]財務3表一体分析法


  • [9]会計センスの磨き方


  • [10]英語で学ぶ会計入門


  • [11]ドラッカーと会計の話をしよう


  • [12]MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣


  • [13]公認会計士の「お仕事」と「正体」がよ〜くわかる本


  • [14]税理士の「お仕事」と「正体」がよ〜くわかる本


 

 

2. 終わりに

サラリーマン時代は、簿記3級の教材を買いましたが、受験を申し込んだことはなかったです。

簿記3級を取得しても特にメリットはなく、モチベーションが上がらなかったからです。

  • 会社の資格合格祝金制度があったのですが、簿記は対象ではなかったように思います

 

個人事業主の現在は、仕事に必要な知識ですので、モチベーションは高いです。

 

特に、青色申告に申請済みなので、しっかりとした帳簿の作成が必要です。

この際に、分からないことがあると、時間がかかります。

 

一度、しっかり、体型的に勉強しておくほうが良いと思っています。

 

青色申告は、2022年1月〜2月で作成予定なので、それまでに知識を増やします。

簿記3級は、青色申告が終わってから受験しようと思っています。

【次の記事→】

おすすめの記事